28歳独身男、凡リーマンのリアルな生活

28歳独身男、どこにでもいる平凡なサラリーマンの「給料」「資産」「仕事」「趣味」などをブログに綴ります。

ストックオプションが会社から付与されるようです。

こんばんは!pelebongです。

 

 

金曜日に仕事で、半分外のような環境で検品をしていたため、風邪をひいてしまいました…。

検品中から「これやばいな」と思っていましたが、案の定このザマです。

 

 

昨日は熱を引く前兆のような感じでしたが、今日起きたら熱が出ていました。

 

 

恥ずかしながらこういう時に「実家暮らしはいいな〜」と思ってしまいます。

28歳にもなってこの発言は恥ずかしいことは重々承知の上ですが、世間的な28歳の実家暮らしの印象は棚にあげると、実家暮らしは本当に楽です。

 

 

 

 

 

さて、話は変わりますが会社からストックオプションという制度の権利行使権が付与されるようです。

 

 

 

ストックオプションとは?

ストックオプションとは、会社の役員や従業員が、あらかじめ定められた価格(権利行使価格)で会社の株式を取得することができる権利です。

将来、株価が上昇した時点で権利行使を行うことで、市場よりも低い価格で会社の株式を取得することができ、取得した価格よりも高い価格で市場で売却することにより、株価上昇分の報酬が得られます。

ストックオプションとは何ですか。 | よくあるご質問(Q&A) 松井証券

 

 

例えば、1株¥2,000で100株購入出来る権利が与えられた場合、株価が¥3,000になった場合に、その株を売れば¥100,000のキャピタルゲインを得られるということですね。

 

 

ただストックオプションはIT企業やベンチャー企業など、株価が今後上昇しそうな分野の会社であればメリットは多々あると思うのですが、うちのような会社は正直あまり株価の上昇は見込めないような気がするんですよね〜

 

 

ストックオプションは従業員のモチベーションアップに繋げるための制度という意味もあるため、従業員である私がこんなこと言ってたらダメなんですけどね。。笑

 

 

ただ、ないよりはあった方が良い制度だと思いますので、有り難く思って仕事をしたいと思います。

 

 

 

明日からまた仕事が始まりますが、頑張っていきましょう〜♪

 

それでは!

by pelebong