28歳独身男、凡リーマンのリアルな生活

28歳独身男、どこにでもいる平凡なサラリーマンの「給料」「資産」「仕事」「趣味」などをブログに綴ります。

【食べログ3.5以上!パート10】吟醸ラーメン 久保田 本店/つけ麺 @五条駅(京都市内)

f:id:pelebong:20190203211934j:image

こんばんは!pelebongです。

今日は関西出張でしたが、昨日から勝手に前入りしたため、京都の人気つけ麺屋さんに行ってきました。

 

 

学生時代からよく行っていて、社会人になってからも出張の際に時間があれば通わせて頂いているお店です。

 

 

学生時代は日本人が多かったのですが、最近は外国人観光客の方もたくさん来ているようです。

昨日は半数以上が外国人でした。

 

 

 

東京にもつけ麺の名店は多々ありますが、ここに勝るつけ麺屋さんは今のところ出会ったことがありません。

 

 

つけ麺が美味しいのはもちろんのこと、ここの素晴らしいところは「替え麺」にあります。

 

初めて食べた時の衝撃は今でも覚えています。

 

今日はそんな「吟醸ラーメン 久保田」さんを紹介します。

 

 

 

店名:吟醸ラーメン 久保田 本店

f:id:pelebong:20190203211920j:image

ジャンル:つけ麺

食べログ評価:3.60(2019年2月3日現在)

アクセス:地下鉄烏丸線 五条駅から徒歩7分、JR京都駅から徒歩10分〜15分ほど

営業時間:11:00〜15:00(L.O. 14:30)、18:00〜22:30(L.O. 22:00)

 

 

【以外実地情報】

店員:2名

席数:11席(カウンターのみ)

支払い方法:現金のみ

駐車場:無し(近隣にコインパーキングはあり)

 

訪問日時:2019年2月3日20時頃

 

f:id:pelebong:20190203211934j:image

頼んだのはいつもの「吟醸つけ麺 味噌 並」と「替え麺」。

吟醸つけ味噌」は店の一番人気で、絶対に外さないメニューです。

というか、これ以外頼んだことはありませんが。笑

 

 

並の量は220gと標準的。

 

 

味は魚介風味噌味といった感じで、中華圏の国に行った時に香る香辛料がアクセントに香ります。

 

 

つけ汁の具材は薄く切られたチャーシューが3枚ほど入っているだけですが、これは問題なし。

 

 

麺はちぢれの中太麺で、よくつけだれと絡みます。

 

 

あっという間に完食してしまいます。

いつも夢中に食べてしまいます。笑

 

 

 

 

 

食べ終えたところで店員さんが、つけ汁の入ったお椀を回収してくれます。

 

 

 

 

ここからが「吟醸ラーメン 久保田」さんの真骨頂です。

 

 

 

待つこと5分から10分ほど…。

 

 

 

回収されたつけ汁に替え麺が加わって返ってきました。


f:id:pelebong:20190203212103j:image

 

中太麺のちぢれ麺だったのが、細ストレート麺に変わって戻ってきました。

しかもスープはラーメン仕様にするため、ダシが加わっています。

 

簡単に言うと2杯目がラーメンになる、ということです。

 

 

普通は「替え玉」という表現をしますが、ここでは「替え麺」と呼ぶ理由がここにあります。

 

 

中太麺ももちろん美味しいのですが、この替え麺のラーメンスタイルがまた格別に美味しいんです!!

 

 

京都にお越しの際はぜひ、「吟醸ラーメン 久保田」さんへ!!

 

 

pelebong評価☆☆☆☆☆


【まとめ】

  • 京都ナンバーワンのつけ麺屋さん
  • 「替え玉」ならぬ「替え麺」はオンリーワン
  • 外国人のお客さんにも人気

 

 

それでは!
by pelebong