28歳独身男、凡リーマンのリアルな生活

28歳独身男、どこにでもいる平凡なサラリーマンの「給料」「資産」「仕事」「趣味」などをブログに綴ります。

【出張族必見!】JR東海のエクスプレス予約が節約につながる?

f:id:pelebong:20181210080605j:image

 

早速ですが、JR東海が運営している「エクスプレス予約」ってご存知でしょうか?

 

東海道新幹線山陽新幹線の切符をネットで予約することで、お得なことがあるので紹介したいと思います。

 

メリットに比べてデメリットの方が圧倒的に少ないので先にデメリットからお伝えします。

 

 

 

デメリット

  • 年会費:¥1,080(税込)がかかる。
  • JR東海エクスプレス・カード(クレジットカード)を発行する必要がある。
  • 「特定都区市内制度」の適用が出来ない。

 

 

年会費:¥1,080(税込)がかかる。

JR東海エクスプレス・カードというクレジットカードを発行しなければならず、そのクレジットカードに年会費¥1,000がかかります。

しかし後ほどメリットのところで紹介しますが、東京・名古屋間を1往復でもすれば元がとれるので問題ありません。

 

 

JR東海エクスプレス・カード(クレジットカード)を発行する必要がある。

JR東海エクスプレス・カードでなくても下記のカードであればエクスプレス予約の利用は可能ですが、後ほど説明するグリーンプログラムが利用出来ないため、手間はかかりますがJR東海エクスプレス・カードの発行をおすすめします。

f:id:pelebong:20181211070942j:image

http://jr-central.co.jp/ex/guide/

 

 

「特定都区市内制度」の適用が出来ない。

→「東京都区内」「大阪市内」といった通常の乗車券に適用される「特定都区市内制度」は適用することが出来ません。例えば、東京駅で新幹線を下車し、他の都内JR線の駅まで行く場合は東京駅からその駅まで無料ですが、エクスプレス予約の場合は別途費用がかかります。

 

 

 

メリット

  • ネットでどこでも簡単に予約が出来る。
  • 予約変更は何度でも無料。
  • チケットレスで券売機に並ぶ必要もなし。
  • 自由席の値段以下で指定席が利用可能。
  • 東京⇄名古屋1往復で年会費の元がとれる。
  • 貯まったポイントを利用してグリーン車に追加料金なしで乗れる。(EXグリーンプログラム)
  • 貯まったポイントは商品券などへ交換出来る。(ワンダフルプレゼント21)
  • 早期予約割引を得られる。
  • その他会員限定の優待特典あり

 

 

メリットが多すぎるので、赤字にしたもののみここでは紹介します。

 

 

自由席の値段以下で指定席が利用可能。

→例えば東京・名古屋間の片道だと通常、自由席は¥10,360、のぞみ指定席は¥11,090ですが、エクスプレス予約では指定席も自由席も¥10,110で利用可能です。

f:id:pelebong:20181211075413j:image

http://jr-central.co.jp/ex/express/

 

 

東京⇄名古屋1往復で年会費の元がとれる。

→上記の表からも分かるように、通常の指定席よりもエクスプレス予約の方が片道¥980もお得です。従って1往復すれば年会費の元がとれます。

 

 

貯まったポイントを利用してグリーン車に追加料金なしで乗れる。(EXグリーンプログラム)

→自分は月に2回くらいは新幹線を利用して出張をしていますが、おおよそ半年に1回くらいはEXグリーンプログラムを利用しています。

【ポイントを貯める】

f:id:pelebong:20181211080343j:image

【ポイントを使う】
f:id:pelebong:20181211080339j:image

グリーンプログラム|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

 

 

貯まったポイントは商品券などへ交換出来る。(ワンダフルプレゼント21)

→こちらはJR東海エクスプレス・カード(クレジットカード)を利用した際に得られるポイントです。いわばクレジットカード利用で得られるポイントと同じと言えます。

¥1,000で1ポイント貯まります。

貯まったポイントはグッズの他、商品券、マイルやnanacoポイントなど他ポイントへの交換、慈善団体への寄付も可能です。

 

 

早期予約割引を得られる。

エクスプレス予約を利用することで、さらに割引を得ることが出来ます。

【EX早特】

3日前までの予約で、長距離区間の「のぞみ」普通車指定席とグリーン車がおトクに利用可能。

【EX早特21】

21日(3週間)前までの予約で、早朝・日中の「のぞみ」普通車指定席がさらに割引。

【EXグリーン早特】

3日前までの予約で、早朝の「のぞみ」と終日の「ひかり」のグリーン車がおトクに利用可能。

【EXこだまグリーン早特】

3日前までの予約で、「こだま」グリーン車がおトクに利用可能。

【EXのぞみファミリー早特】

3日前までの予約で、土休日の「のぞみ」普通車指定席とグリーン車をおトクに利用可能。2名以上で利用でき、こども用の設定もあり。

【EXこだまファミリー早特】

3日前までの予約で、「こだま」普通車指定席とグリーン車をおトクに利用可能。2名以上で利用でき、こども用の設定もあり。

 

 

 

まとめ

1年に最低1回は東海道新幹線山陽新幹線を利用するという方は絶対に利用すべきシステムと言えます。正月とお盆は新幹線を利用して帰省するという方、ぜひ利用してください。

また、出張が多くかつ通常料金で精算出来る会社にお勤めの方は出張に行くだけでプラスになります。

 

メリットが多いのでぜひ申請してみることをオススメします。

 

by pelebong