28歳独身男、凡リーマンのリアルな生活

28歳独身男、どこにでもいる平凡なサラリーマンの「給料」「資産」「仕事」「趣味」などをブログに綴ります。

【食べログ3.5以上!】神楽坂 おいしんぼ/懐石・湯葉料理 @飯田橋駅

f:id:pelebong:20181204070400j:image

 

今週もペレさんぽのお時間がやってまいりました。一回言ってみたくなりました。すみません。笑

 

湯葉料理」が食べたくなったので、「都内、湯葉」で検索したところこちらのお店がヒットし、雰囲気も良さそうだということで行ってきました。

 

 

店名:神楽坂 おいしんぼ

f:id:pelebong:20181204072713j:image

ジャンル:居酒屋・懐石・会席料理・豆腐料理・湯葉料理

食べログ評価:3.57(2018年12月4日現在)

アクセス:JR/東京メトロ 飯田橋駅都営大江戸線 牛込神楽坂駅から徒歩10分ほど

営業時間:ランチ11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)、ディナー17:30〜23:00(ラストオーダー22:00)、年中無休

 

 

 

【以外実地情報】

店員:8名ほどいたような気がします。※そのうちホールの方は5名ほど

席数:50席 ※一階にカウンター席と座敷、座敷と2名用個室が1部屋があるようです。

支払い方法:カード可、電子マネー不可

駐車場:無

 

 

訪問日時:2018年12月1日19時〜21時頃
f:id:pelebong:20181204071904j:image
神楽坂、実は初めて行ったのですが、人も多くなく雰囲気も落ち着いておりかなり私好みの街でした。 

f:id:pelebong:20181204075300j:image

その一角にある「神楽坂 おいしんぼ」。

扉を開けると古民家の玄関のようで、靴を脱いで上がります。

「靴はそのままで」とのことで、そのまま2階へと案内されると、かなり渋い(イカした)部屋に案内されました。

f:id:pelebong:20181204075725j:image

※食後の写真なのでテーブルが散らかっており、すみません。

屋根裏部屋のようなところでしたが、冷暖房も完備されていて、居心地は最高です。

 

頂いたコースは「湯葉懐石 5000円」。

f:id:pelebong:20181204080056j:image

湯葉のお造り

f:id:pelebong:20181204072804j:image

黒い湯葉は珍しいですよね。ゴマの風味がありました。

 

旬の鮮魚の焼き物
f:id:pelebong:20181204072755j:image

カツオの揚げ物、ブリの甘煮、カリフラワーのお漬物。どれもしっかり味が付いていて美味でした。

 

湯葉フカヒレ餡掛けごはん
f:id:pelebong:20181204072810j:image
f:id:pelebong:20181204072759j:image

フカヒレはプチプチ、湯葉餡掛けをかけて食べるなんて贅沢でした。

 

締めのデザートは「特製プリン」。

こちらも豆乳の香りがする上品なプリンでした。写真は撮り忘れました。笑

 

会計を済ませると玄関には靴が準備されていました。素晴らしいおもてなしですね!


【まとめ】

  • 大人な落ち着いた雰囲気が抜群
  • おもてなしも素晴らしいです。
  • 少しずつ色々な湯葉料理を食べたい方にはもってこいです。

 

この立地にしては値段もそこまで高くないので、ぜひご賞味あれ!

 


by pelebong