28歳独身男、凡リーマンのリアルな生活

28歳独身男、どこにでもいる平凡なサラリーマンの「給料」「資産」「仕事」「趣味」などをブログに綴ります。

【準初心者注目!】2回目の台湾旅行記〜2日目〜 高雄編

f:id:pelebong:20180902161304j:image

2日目(8/12)

2日目は少々ハードスケジュールでした。

高雄→台南→台北と1日で移動しましたが、今回は高雄編です。

 

 

まずはホテル(Hotel La Inn)にて朝食です。

f:id:pelebong:20180902153827j:image

なかなかのクオリティです。中華系の炒め物がメインですが、生野菜のサラダやスープ、おかゆなどをビュッフェ形式で楽しめます。

 

 

 

高雄市内観光

目的地は高雄の名物観光地である「蓮池潭」「玄天上帝像」「龍虎塔」です。

中でも龍虎塔は「過去の罪が帳消しになる」と言われるパワースポットです。

 

MRT左營駅から歩くこと20分ほどで蓮池潭が見えてきます。歩くのは辛いよ、という方は駅前にタクシーがいるので、タクシーで行けばすぐです。

 

 

f:id:pelebong:20180902155924j:image

蓮池潭(れんちたん)

清朝時代の1686年に孔子廟を建立する際、池を廟宇の泮水として蓮を植えたため、「蓮池潭」と呼ばれるようになったとされる。また、満開の蓮の花が匂い香ることに因み「泮水荷香」と謳われ、清朝時代には鳳山八景の一つに数えられた。

蓮池潭 - Wikipedia

 

 

 

龍虎塔の前にゲームのラスボスのような像が現れてきました。笑

玄天上帝像と呼ばれているようです。

f:id:pelebong:20180902154137j:image

玄天上帝像

高雄市北部に広がる人気観光スポット、蓮池潭風景区の水上に位置する道教の神像。高さは22mあり、水上神像としては東南アジア最大級。右手に七星宝剣をもち、足元はヘビと亀を踏みつけた勇ましい姿が印象的だ。台湾で見る神像は大体で鮮やかな色が多い。

北極玄天上帝像

 

 

 

そしてお待ちかねの龍虎塔です。

これはガイドブックにも高雄のページにはメインで紹介されているので、見たこともある人も多いはずです。

f:id:pelebong:20180902154131j:image

龍虎塔

高雄市の北約10km、蓮池潭という湖にある塔。龍の口が入り口、虎の口が出口になっている。塔内には、親孝行の模範「二十四孝子」や、悪人が地獄で受ける「閻魔大王審罰刑図」などの絵が飾られている。

龍虎塔

 

 

龍虎塔では実際に2つの塔を登ることが出来ます。

下の写真は塔の上からの眺め。

塔の上に登る頃には汗だくだくだったので、風が気持ち良かったです!!

 

町側

f:id:pelebong:20180902160935j:image

 

池側
f:id:pelebong:20180902160931j:image

 

 

台南編に続く…。

 

by pelebong